入手文献

このところひたすらStan Getz Playsを聴いている。延々聴いている。しみる。こころにしみる。こんなにこのアルバムがこころにしみるとは思わなかった。